当サイトについて | 初心者が脱サラ起業した結果まとめ

スポンサーリンク

当サイトは、ネットビジネス超初心者のヒロスケが、勢いで脱サラ起業した結果をまとめるブログです。

自分自身、会社を辞める際には先人達のブログを見て勇気づけられましたが、「退職(独立)~成功まで体系的にまとまっているものがあれば良かったなぁ」という思いから、このブログを作成することにしました。

これから副業・脱サラ・ネットショップ開業等を考えている方のご参考になれば幸いです。

> 脱サラしてからの日々まとめ

管理人について

名前:ヒロスケネットショップ開業 管理人
年齢:1985年生まれ
出身:埼玉
性格:生真面目
前職:銀行員
現在:アフィリエイト・ネットショップで生活
成果:アフィリ報酬まとめ

%e7%a9%ba%e7%99%bd2

会社員時代

仕事がつまらない…

大学卒業後、大手銀行へ就職。銀行では経理を担当。悪い会社ではありませんでしたが、そもそもあまり仕事に興味がなく、やりがいを感じていませんでした。

このまま歳をとることが不安に

2013年末、有名な書籍「金持ち父さん貧乏父さん」を読み、このまま歳をとっていくことが不安に。「30歳までに独立」を目標に、ネットショップの勉強を開始。当時はネット関連の知識に弱く、「ドメイン?サーバー?何それ?」状態でした。

副業でネットショップを開始

2014年1月に、実験用にネットショップを作成。「Welcart」という無料カートサービスを使用。検索対策はメチャクチャで、ダサいと評判のデフォルトテンプレートを使っていましたが、翌月からお小遣い程度に注文が入るように。(これについては個別記事で詳細に書きます)

退職

2014年4月に会社で部署異動。それまで抱えていた仕事から解放され、タイミングだと感じて退職を決意。

収入源は副業のネットショップ(月一万円程度)のみ(゚ω゚;)! ただし、2年は食べていけるくらいの貯金をしていました。

脱サラ後

国内・海外向けネットショップ開業

3か月間のネットショップのコンサルを受け、国内・海外向けのネットショップを複数作成。

アフィリエイトを開始

ネットショップだけでは不安に感じ、アフィリエイトを開始。初めはクリック報酬型の広告(Googleアドセンス)からスタートしました。

アフィリエイトに集中

ネットショップで生活できるようになったものの、注文数が増え、段々と商品発送や客対応が面倒に感じるように。また、新しく作成したネットショップが大失敗して不良在庫を抱えたこともあり、ネットショップのモチベーションが低下。

色々考えた結果、私にとって「ネットショップよりアフィリエイトの方がビジネスモデルとして優れている」という結論に至り、思い入れのあるショップ以外は全て潰しました。おかげでアフィリエイト作業だけに集中しやすくなり、その後の伸びにつながったと思います。

現在

引きこもり状態で、淡々とアフィリエイト用のサイト作成中。


全体の流れはざっくりこんな感じです^^
詳細な出来事についてはこちらをご覧ください。

  • アフィリエイト収入
  • メルマガ
  • お問い合わせ