株の勉強 ~チャンスに備えて~

株の勉強 ~チャンスに備えて~

こんにちは、ヒロスケです。

9月は一カ月まるまる株式投資の勉強をしていました。

資産運用について考える

今年になって仮想通貨バブルが終わり、最近は米国株を中心に景気の良い話を多く聞くようになりました。現状、私のお金は銀行で完全に寝てしまっているので、そろそろ運用のことも真剣に考えていかないといけません。

株のチャートを見てみると、リーマンショック以降ずっと右肩上がり。暴落時にチャンスに飛びつけた人はかなり資産が増えているのではないでしょうか。

【NYダウ】
リーマンショック後の株価上昇

リーマンショックの当時、私は入社したばかりでお金も知識もなく、何もすることができませんでした。今となっては悔しさがあるので、次のチャンスは絶対に逃したくありません。

暴落のタイミングは全く予想できませんが、もう10年近く右肩上がりですし、いつ来てもおかしくはありません。いざ来た時にしっかりと対応できるように、今のうちに準備万端にしておきたいと思い、今月は株の勉強に費やすことにしました。

株の勉強

実は2017年から同じようなことは考えていて、投資の教材を既に買ってはいました。それは、与沢翼氏のGWBSという教材です。

与沢翼というと色々な意味で有名ですが、私は好きです。教材は与沢氏がひたすらしゃべり続ける動画で、ものすごくボリュームがありました。

今後私がやろうと考えているのは長期投資のみです。短期投資は過去に何度かチャレンジしてみたのですが、無勉強だったこともあり大損ばかり。

7月もビットコインFXで+100万からの-250万をくらってしまい、短期からの引退を決意したところです。

ビットコインFXで大損失

 
ただ、長期投資をするにしても、株価の上がりすぎている今はあまり買い込む勇気がありません。あくまでも現金にウェイトを置きながら、調整時に少量ずつ拾っていくつもりです。もし大暴落がきた時には人生をかけて勝負に出ます。

アフィリは本格的に死滅へ

今月はアフィリが好調で発生が65万まで回復。「復活の兆しか!」と喜んだのもつかの間、月末にまたGoogleの変動があり、これがとどめの一撃になりそうです。検索2位とかだったサイトが一気に50位くらいまで飛び、全く発生しなくなってしまいました。

このままだとアフィリ報酬は普通に10万以下まで落ちると思います。

将来が見えな過ぎて、もやし生活を始めざるを得ません。

もやしで貧乏生活

思えば、サラリーマンの頃は経済的な将来不安がなく、今よりよっぽど良いものを食べていました。時々、会社帰りにケーキをホール買いしていたことなどを懐かしく思い出します。今では考えられない贅沢です。

貯金自体は今の方がありますが、生活は確実に貧しくなってきています。こういう厳しい局面も含めて自営業の楽しさだと思って頑張るしかありません。

来月から

金銭面では辛い感じになってきていますが、気持ちはようやく鬱状態から解放され、明るい気持ちで毎日を過ごしています。

また新しくやりたいことも見つかり、久しぶりにやる気に満ち溢れているところです。

来月以降、他のことは全てシャットアウトしてそれだけに注力していきたいと思います。

次月> アフィリ本格死亡 | 質素な生活

コメント