アフィリエイトは終わり | 6カ月悩んだ結論

アフィリエイトは終わり | 6カ月悩んだ結論

こんにちは、ヒロスケです。

3年以上続けてきたアフィリエイト。12月のGoogleのアップデートの結果、MAX月収180万円から、あっという間に30万代まで下落してしまいました。

「もしかしたら回復するかもしれない…」という希望を持ってグズグズ悩んできましたが、6カ月待っても回復しないのでここらで諦めます。

最後に区切りとして、今後のアフィリエイトについて半年悩んだ結論をまとめておきます。

アフィリエイトは終わり

結論として、アフィリエイトは終わりにします。数カ月前にも同じようなことを書きましたが、「頑張ればまだいけるのでは…?」みたいな気持ちがあり、決断はできていませんでした。

辞める理由は単純に、金銭面で美味しかったアフィリエイトという商売が急激に美味しくなくなってきたからです。

昔と比べて明らかに厳しい

私がアフィリを始めたのは3年前の2015年1月です。当時の先人達からは、「昔はブラックSEOが楽だったけど、今は厳しくなっているから大変だ」などと言われたものです。

それでも私が始めた3年前は、今と比べて検索は超ガバガバでした。今から考えると冗談みたいなくらい、適当にキーワードを詰め込んだ1000~1500字くらいの外注記事をアップするだけで、検索上位を押さえることができました。

アフィリエイト自体は10年以上前からブームとかになっていたはずなので、何であんなにガバガバだったのかは分かりません。ただ、現状とは比べようもないくらい検索上位を押さえるのは楽でした。単純に、真剣に取り組んでいるライバルが少なかったのかもしれません。

ところが、2017年末のGoogleアップデート(検索順位の決め方の変更)を機に状況が一変しました。その影響をモロに受け、私のサイトの順位は大幅に下がり、一気に報酬も減少していきました。

企業強すぎ問題

前回のアップデートが致命的にキツいと感じるのは、企業サイト優遇の傾向が顕著だからです。

これまでのアップデートでは、どこかのサイトの順位が落ちれば、その分ほかのサイトの順位が上がるだけの話でした。そのため、順位が下がって悲鳴をあげる人もいれば、逆に歓喜の声を上げる人もいたものです。

ところが、今回のアップデートでは企業サイトが上位に上がり、個人の小規模サイトが下位に追いやられました。個人アフィリエイターの悲鳴ばかりが聞こえるのは、その辺が最大の理由だと思います。

特に、医療や健康など特定のジャンルでは影響が大きく、私はそのジャンルに重心を置きすぎていたため、一発で致命傷になってしまいました。

ライバル増えすぎ問題

これは去年あたりから感じていたことですが、アフィリが儲かることが広まったのか、ライバルが増えてきたような気がします。検索上位を押さえるために必要な労力がこれまでと比べ物にならないくらい上がっていて、最近の上位記事の文字数を見るだけで「うへぇ…」という感じになります。

加えて、昨年のGoogleアップデート。収入の減ってきたアフィリエイター達が次に目を向けるのが、初心者にアフィリエイトを勧めるNote等の情報商材の販売です。その結果、新しいライバルは着々と増産されているように見えます。

「自分がもっとアフィリを頑張る」という選択肢もありますが、ライバルが急増している分野で、多くの人と同じ方向に走り続けるのはちょっと危険だと感じています。

作業がつまらない

これは個人的な問題ですが、サイトアフィリエイトの作業は正直つまらなかったです。私がアフィリをやった3年間に満足感があるのは、お金が稼ぎやすかったです。

興味のあるジャンルのサイトを作っている人は楽しいのかもしれませんが、私はそうではありませんでした。儲かりそうなジャンルで、検索数の多いキーワードを詰め込んだ記事を淡々と外注してアップするだけの苦痛な作業でした。

なので、私にとってアフィリエイトはお金だけがやりがいの虚無商売です。収入が悪くなったらつまらなくてやってられません。

アフィリの今後予想

今後のアフィリは、大手企業と根性ある強者がパイの大半を取るようになっていくのではないでしょうか。あとはプレイヤーが増えた分、月数万とかの小規模個人アフィリエイターが広く薄く量産されていくものと勝手に予想しています。

いずれにしても、個人アフィリエイターにとっては流れが良くないです。検索は大手企業が優遇され、ライバル数は増え、特定ジャンルのハードルは上がっています。今後も競争は激化し、本当に強い者が生き残る市場になるべくしてなっていくのではないでしょうか。

既に必要な労力は明らかに2,3年前の比ではないです。

3年間のアフィリ振り返り

色々とアフィリの愚痴を書きましたが、これまで変にガバガバな世界だっただけで、今年はそれが浄化されただけなのかもしれません。儲かることが分かれば大手企業や強者が本気を出してくるのは当たり前のことですし、稼げなくなるのは完全に自分の実力不足です。

サイトが飛んだことにも悔いはないですが、ただ一つ後悔が残るのは、全力を尽くせなかったことです。昨年なんかは特に、アフィリエイトで儲かる状態がずっと続くと勘違いしてしまっていて、毎日怠けてばかりいました。本当は余裕こいて昼寝なんかしている暇はなかったし、稼げるうちに稼げるだけ稼いでおくべきでした。

この教訓は今後の人生に生かさないといけません。良い時は続かないものです(ノД`)

今後

状況も厳しいですし、自分の成長も感じないので、新規のアフィリサイトの作成はやめます。今後は、今までとは違うちょっと変な方向に向かって新しいことを始めたいと思います。

これまで収益を上げた経験があるのは、国内向けネットショップ、海外向けネットショップ、アフィリエイト、仮想通貨、YDNアフィリをちょろっと、Youtubeでほんの少し。これらの経験を通して学んだのは、「会社で働かなくてもネットでお金を稼ぐ方法は色々ある」ということです。

環境が厳しくなってきたのであれば、作業を苦痛に感じるアフィリエイトをあえて続ける理由はありません。質素な暮らしをすれば数年は死なない程度の余裕はあるので、今後はじっくりと腰を据えて次の仕事の準備を進めていこうと思います。

コメント

  1. カンベエ より:

    こんばんは、御久しぶりです(^-^)
    カンベエです。

    ここ一か月ほどバタバタした日が続き、御無沙汰をしておりました。

    前回コメントに書いた上司によるパワハラ問題ですが、
    上に書類をあげたところ数度面接があり、不確定ですが異動の方向で話が進んでいます。

    当然の事、件のパワハラ上司とは冷戦状態となりましたが、
    面接で言いたいことを言えたので、私自身の気持ちは以前よりは遥かに晴れやかです。

    このパワハラ問題を解決していく過程で色んな人間に相談をしたことで、
    本来は聞くはずが無かった考えを聞き、繋がるはずが無かった人との縁をいくつも繋ぎました。

    不思議なことに、私自身の境遇自体は決して良いとは言えないはずなのに、
    それらの繋がりを持ったことで「会社辞めたいなー」という考えに僅かながら変化が起き始めています。

    会社を辞めていずれはネットを駆使して世界を巡るバイヤーになる夢は変わっていませんが、
    ここでもっと色んな人間と話して、色んな勉強をして、それからでも遅くは無いのではないかと。

    先行きは相変わらず不透明でおぼつかないですが、
    今は国家資格の取得とネット販売に命をかけている状況です。

    何が起こるか分からないから人生って面白いんですよね・・・。
    良くも悪くも、動けば動くほど何かが変わる。

    私事ばかりになりましたが、お互い楽しいと思える結果にたどり着けることを祈っています!

  2. ヒロスケ ヒロスケ より:

    > カンベエさん

    お久しぶりです。
    前回コメがコメだっただけに心配してました^^:

    > 本来は聞くはずが無かった考えを聞き、繋がるはずが無かった人との縁をいくつも繋ぎました。
    > それらの繋がりを持ったことで「会社辞めたいなー」という考えに僅かながら変化が起き始めています。

    前向きな結果になったようで何よりです!

    パワハラ上司との関係修復は難しそうですが、
    異動になれば関係ないですしスッキリして良かったんじゃないでしょうか。

    辞めるのはいつでも辞められるので、
    納得いくまで働いてからの方が後悔がないかもしれませんね。

    > 何が起こるか分からないから人生って面白いんですよね・・・。
    > 良くも悪くも、動けば動くほど何かが変わる。

    ホントですね。
    私もネットビジネスと脱サラ経験からそれを強く感じるようになりました。

    これから先どうなるか分かりませんが、
    私も良い結果になるように行動していきたいと思います。

    お互い頑張りましょう^^

  3. Tetsu より:

    ヒロスケさん、ちょっとさびしい気持ちでブログ拝見させていただきましたが、ご苦労様でした。

    私もPPCアフィリでは広告費を差し引けばようやくイーブンで、4ケ月やったアフィリの難しさを実感しています。

    何か別の稼ぎ口を考えられているようで次回策楽しみにしております(^^)

    私に比べて全然若いヒロスケさんなので、この困難もガッツで乗り切って下さいね!期待してます。

  4. ヒロスケ ヒロスケ より:

    Tetsu さん

    こんばんは。
    コメントありがとうございます。

    アフィリは選択肢の一つでしかないので、本当はもっと早くこの判断をすべきでした。
    今はまたゼロスタートになってすがすがしい気持ちでいます^^

    > 何か別の稼ぎ口を考えられているようで次回策楽しみにしております(^^)

    ありがとうございます。
    次の仕事は「稼ぐぞ!」というよりは「楽しむ」をメインに考えてます。
    ほぼ趣味の世界です^^;

    何が儲かるかは本当にやってみないと分からないので、
    今後はフットワーク軽く色々なことに挑戦してみたいと思っているところです。

  5. コウ より:

    ヒロスケさんこんにちは、はじめまして。

    今年の3月頃からブログを読ませて頂いていたのですが、
    初めてのコメントです。

    まずは数年間のアフィリ活動、お疲れ様でした。
    最高月収200万までいかれたヒロスケさんは私からすると天上人のような
    存在で本当に凄い方だと思うのと同時に、

    そのような方ですら一瞬で収益を吹き飛ばす
    検索エンジンの怖さがよく理解できた気がします。

    私自身「不労所得」「自動で月100万」などなどの色々なネット起業家の
    心地よいキーワードだけを見て自分もアフィリエイトを初めてみようか?

    などと思っていたのですが、
    その裏に隠されたそれぞれの凄まじい努力やそうまでしても
    それを一瞬で飛ばしにかかる永遠に終わらない検索アップデート。

    それに加えてヒロスケさんの4月の記事や今回アフィリを引退される理由の記事
    などをじっくり読み込んでみて「バカなこと考えてたなぁ」と氷水を頭から
    かぶせられたように目が覚めた気分です。

    アフィリで稼いだことがないような人の意見ではなく、
    ヒロスケさんのような深い経験と実績ある方の言葉だからこそ余計に物凄く
    心に刺さりました。

    何事もやる前から諦めてはいけないと思うのですが、
    それ以上に現実に起きていることをしっかりと見つめることも
    とても大事だと思いますので、

    その点でもヒロスケさんのお蔭で自分のこれからを見つめ直すことが
    できました。

    本当にありがとうございます。
    ヒロスケさんの次のお仕事も成功されることを心から願っております。

    初めてのコメントなのに長文で申し訳ございませんでした。

  6. ヒロスケ ヒロスケ より:

    コウ さん

    こんにちは。
    コメントありがとうございます!

    > 一瞬で収益を吹き飛ばす検索エンジンの怖さがよく理解できた気がします。

    ですね。
    私は検索流入に頼りすぎていたので特に致命的でした。

    この記事を書いた数日後にも大きな変動があったみたいでまた順位が下がってます…^^;
    「もうこういうの嫌だな」と改めて感じているところです。

    > 自分もアフィリエイトを初めてみようか?
    > 「バカなこと考えてたなぁ」と氷水を頭からかぶせられたように目が覚めた気分です。

    足を引っ張ってしまうと良くないので少しフォローすると、現時点でアフィリはまだかなり良い商売だと思います。
    作業がつまらないわりに環境が厳しくなっているので、私は早めに終わりにして違うことに時間を使うというだけです。

    私も6カ月さんざん悩みましたが、結局正解は誰にも分からないので、
    自分がやりたいことにとりあえず挑戦してみるのが良いのかなと思ってます^^