25万円でYDNアフィリエイトの教材を購入! 速攻で挫折…

スポンサーリンク

25万円でYDNアフィリエイトの教材を購入! 速攻で挫折

25万円でYDNアフィリエイトの教材を購入! 速攻で挫折…

こんにちは、ヒロスケです。

8月は新しい教材を購入したため、それの勉強&実践をしていました。最近流行りのYDN(Yahooの広告)を使ったアフィリエイトの手法です。

結論から言うと速攻で挫折したのですが、感想をまとめておきます…^^;

PPCアフィリエイトの教材を買いました

今回購入したのは、YDNを使った「PPCアフィリエイト」の教材です。PPCアフィリエイトとは、クリックされるごとに料金の発生する広告(PPC広告)を掲載することで集客を行うアフィリエイト手法のことをいいます。

私はこれまで検索エンジンだけに頼って収益を上げていたので、広告を使ったアフィリエイト手法に非常に興味を持っていました。今回挑戦した「YDN」というのは、「Yahoo!ディスプレイアドネットワーク」の略で、Yahooニュースの記事を見ている時などに表示される広告です。何となく広告を出すのは大変そうなイメージがありますが、実際やってみると意外と簡単に出せます。

教材は25万円とけっこう高額でした。「SEOと違って速攻で成果が出る」というのが売り文句ですが、私は片手間でやる気満々だったので、元をとるのは相当時間がかかるだろうなとは思いつつ買いました^^;

PPCアフィリエイトの長所・短所

PPCアフィリエイトの長所は何と言っても、「結果が出るのが早い」という点です。また、SEOのように大量の記事をアップしてサイトを作り込む必要がありません。広告主のサイトに誘導するためのペラページだけでOK。

短所としては、PPCは「広告費」がかかります。なので、商品が売れたとしても、広告費のせいで赤字になってしまうということがザラにあります。そうならないように色々と調整していくのが、PPCの頑張りどころです。

YDNを使ったPPCアフィリエイトの教材を購入

広告の審査を通すのに一苦労

YDN広告の出稿申請自体は難しくありませんが、最大の難関は「広告の審査」です。YDNの審査はFaceBook広告などの審査よりも明らかに厳しく、圧倒的に遅いです。審査にかかる時間は2営業日ほどで、土日を挟むと5日くらいかかることもあります (;´д`)=3

審査は案件によってはサッと通るのですが、「サプリメント系」は本当に厳しいです。最近はどんどん厳しくなっているらしく、審査を通すために非常に苦労しました。

唯一良かったのは、Yahooの広告担当者が、ものすごくフレンドリーだったことです。YDN広告の審査で分からないことがあれば、電話で丁寧に教えてくれます。審査で落ちた理由も教えてくれるので、私は電話をかけまくり、2週間くらいかけてようやく承認されました ^^;

やってみて感じたこと

広告費を3,000円ほど消化した時点で1件成約があり、8月で計2件の成約がありました。売上で8,400円、広告費を差し引いた利益額で約1,200円…。ここから、広告の精度を高めたり、出稿数を増やしたりして拡大していけば、稼げるのは稼げるんだろうなというのが感想です。

ただ、私の場合は、「これまで通りSEOでのアフィリエイト作業をやっていた方が効率的だなぁ…」と感じてしまいました。せっかくSEOで稼げるようになってきたのに、わざわざPPCでゼロからスタートする必要があるのかという悩みがPPCをやればやるほど強くなり、やる気を削いでいきます。

そんな精神状態のため段々と作業もはかどらなくなってしまい、最終的にPPCは挫折して、「今後もSEO中心で行く」と決心するに至りました。教材が悪いとかYDNが悪いとかではなく、複数のことを同時に進めるのが苦手な性格だと痛感した一ヶ月でした…^^;

よそ見せずにSEO!

25万円は高い勉強代でしたが、SEO中心で行く決意が固まったのは私にとってすごく良いことだったと思います。多分、このままPPCとSEOに力を分散し続けていたら、両方とも中途半端になって、収益が伸びない結果になるんじゃないかと感じました。

広告は必要な時に使う程度にして、今後もSEOでの集客で収益を拡大していきます。これまでのように「今の手法が通用しなくなったらどうしよう…」と不安に思うのではなく、「ダメになったらまた新しいことを始めよう」という気持ちで、前向きにやっていきたいと思います。

PPCアフィリエイトは挫折に終わりましたが、ずっと抱えてきた迷いがなくなったという意味では、すごく良い勉強になりました^^;

次月> ペンギン襲来! 検索順位チェックツール「GRC」を導入