ネットショップで売れる商品のリサーチ方法

スポンサーリンク


こんにちは、ヒロスケです。

「ネットショップで何が売れるか」について質問をいただくことがあります。これを考えるにあたっては、「お客様が何を求めているか」をしっかりとリサーチする必要があります。

ネットショップで売れる商品のリサーチ方法


ネットショップを始めてからは大体一日中パソコンにかじりついて作業をしています。そのせいで、めっきり外に出る回数も減りました。一度も外出ないという日もざらです。

ネットショップに限らず、ネットビジネスをされている方には似たような方も多いと思うのですが、ネット環境に閉じこもりすぎてしまい、一般の人との情報感覚の乖離が大きくなってしまわないように気をつけなければいけません。


ネットショップで売れる商品のリサーチもほとんどインターネットで行うのですが、最近では外に出て、百貨店や書店等での情報収集を行うようにしています。これの良いところは、普段ネットで検索しない、自分の視界に入ってこない情報が強制的に目に入ってくるという点です。ブームになっている事象や共通点を探し、取り扱う商材に反映することができれば、ネットショップで売れる商品を見つけられる確率は大きく上がると思います。

また、独立後はテレビを完全封印していたのですが、最近は逆に短い時間だけ視聴するようにしています。自分が生活していくうえではネットの情報だけで困ることはありませんが、やはり多くの人はテレビから情報を得ています。CMや、どんなジャンルのものが人気なのか、セールス方法(特にテレビショッピング)等をチェックすると非常に参考になります。ただ、気が付くとダラダラとバラエティ番組に吸い込まれてしまっていることもあるので注意しないといけません^^;


ネットショップで売れる商品を探す上では、インターネット上だけの情報にとらわれず、世間が何を求めているのか、マスコミがブームを生み出そうとしているもの等に気を払いながら、幅広くリサーチを行うことが重要です。

最近はますます寒くなってきて外に出るのもいちいち決心が入りますが、根気よく商材リサーチを続けていきましょう。