アフィリエイト用のサイト作成・運営開始

スポンサーリンク

アフィリエイトサイトの作成と運営開始

アフィリエイト用サイトの作成と、ちょっと運営してみて学んだこと

こんにちは、ヒロスケです。

先月は、新ネットショップの大失敗について書きました。

今月は、新しく始めた物販アフィリエイトのサイト作成についてまとめたいと思います。

とりあえず記事を外注

5月はひとまず3つ新しいサイトを作ることを目標にしました。ジャンルは健康関連、教育関連、それから薬剤師関連です。最近は人材紹介系のアフィリエイトが人気みたいですね。特に薬剤師や看護師など、つぶしが効くものが注目されている…ってホリエモンが言っていました^^

<アフィリエイトの今後>


私は教育や薬剤師に関する知識を持っていないので、ライターを兼業している本職の方にお願いしました。単価は一記事300円~400円程度です。

いつも感じるのですが、ライターさんは本当に当たり外れがあります。記事のクオリティが低いとそれだけで糞サイトになってしまうので、依頼の仕方と、人の見極めは重要です。難しいのは、経験豊富で評判の良いライターだったとしても、実際に良い記事を書いてくれるとは限らない点です。私の経験では、過去の実績や評判よりも、依頼する案件についての専門性を重視した方が、良い記事を書いてくれることが多いです。

ちょっと運営してみて学んだこと

アフィリエイトを始めるにあたり、とりあえず一番有名なA8.netに登録。他のサイトの見よう見まねで色々広告を貼ってみました。

その中で、初心者ながら一つ気付いたことがあります。それは、広告を貼る際にいきなり商品ページに飛ばすのではなく、商品に関する自分のレビューページを経由させるとクリック率が格段に上がることです。

基本的なことですが、実感として勉強になりました。クリック数の違いは思っていたより露骨に表れたので、単純に広告を貼るのではなく、面倒臭くてもちゃんとレビューページを作っていこうと思います。

サイト量産で力が分散

反省点です。いきなり張り切っていくつもサイトを作ろうとするのは良くないですね。同時に数を作っても、既存のサイト等も含めると中々更新が追いつきません。今月は、「あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ」みたいな精神状態になって、どのサイトも作業がはかどりませんでした(;´д`)=3

来月は新サイトの作成は控えめにして、既存のものをじっくり育てていきます。

アフィリエイト用のサイト作成・育成

コンサルを受けることを検討中

独学なので、自分がやっていることが正しいのか間違っているのかが分からず、何だか技術的に遠回りをしている気がしています。他のライバルサイトを調べながら進めていくよりも、大人しくコンサルを受けてしまった方が手っ取り早いのかもしれません。

今後は、アフィリエイトの塾に入ったりコミュニティに所属したりすることを視野に入れて、効率よく進める方法を検討します。

ヒロスケでした。

ASPアフィリエイトで初報酬発生&アドセンスが割と好調