海外向けネットショップで高額商品が売れる?

スポンサーリンク


こんにちは、ヒロスケです。

10月頃、海外向けネットショップで有名な方から、直接お話を聞く機会がありました。
その中で、「高額商品がバンバン売れる」との話を聞き、ちょっとだけ実践してみた結果をまとめてみます。

海外向けネットショップでの高額商品販売

「高額商品がバンバン売れる」は本当か?

私自身、海外向けネットショップはまだ始めたばかりで、量もそれほど多く売れてはいませんでした。経験が少ないという不安もあり、商品価格帯は5,000円~30,000円程度にとどめていたのですが、「50万、100万の商品もバンバン売れてる」という景気のいい話を聞くと、ついつい羨ましくなってしまいます。

もちろん国内海外問わず、売る力のある人は売れるのでしょうが、どうしても「こんな高いもの買う訳ないよなぁ・・・」という庶民の常識が働いてしまい、資金面を考えると一歩踏み出しにくいところです。
とはいえ、「とりあえず実践」がモットーなので、今回は仕入なしの転売でちょっとだけ挑戦してみることにしました。

実践 | 高額商材のネット販売

海外向けネットショップで既に作成していたサイトがあったので、それを利用して、高級素材を使用した文房具を販売することにしました。
広告も打っていない新しいサイトだったので、ほとんど人も来ていませんがそのまま放置です。


・・・

当然と言えば当然ですが、しばらくは問い合わせ一つありませんでした。

しかし、約1か月が経過したある朝、布団でメールをチェックしていると何とイスラエルから注文が!

金額が・・・270,000円!?(゚A゚;)

そしてさらにその2日後には米国から100,000円の注文が!

あっさり入金も行われ、何事もなく取引完了。。。

一応売れました

挑戦してみた結果、「バンバン売る」のは無理でしたが、ある程度の高額商品を販売することができました。
ただ、今回はクリスマス前月ということもあり、2人とも奥さんへのプレゼント用だったようで、時期的な運もあったと思います。転売2件で粗利20万近くとなり、ちょっと世界観が広がった気がしました。何より利益の割に作業が少ないのが良いですね^^

一方で、注意しなければならないのは、返品があった場合、在庫で抱えることになるという点です。これは、商材が高くなればなるほどリスキーです。
最初に「高額商品が売れる」というお話と併せて注意されていたことなのですが、身の丈を超えた高額商品を取り扱わないことが重要です。

また、商品が高額になると安定して販売するのも難しくなりますから、高額商品だけでなく、幅広い価格帯の商品を併せて取り扱うことが大切ですね^^;