新ネットショップが大失敗 ⇒ アフィリエイトを始める

スポンサーリンク

ネットショップの失敗を生かしてアフィリエイトを始める

新ネットショップが大失敗&アフィリエイトを始める

こんにちは、ヒロスケです。

今月は、新しく作った国内ネットショップ2店舗目が大失敗。

あまりにショックが大きく、ネットショップをしばらく離れてアフィリエイトを本格的に始めることにしました…^^;

新ネットショップが大失敗

先月から作成していたネットショップをオープンしたものの、結果は大失敗。原因は、商標権の侵害商品需要の想定の甘さです。

あるブーム商品に乗っかってオリジナル商品を作成したのですが、その商品名を利用して広告すると商標侵害になることに気付き、思うような売り出しができませんでした。何故そんなことに気が付かなかったのか…(;´Д⊂)オリジナル商品にありがちな「これは売れる!」という思い込みと興奮で、冷静な判断ができていなかったように思います。

初期投資はさほどしていなかったのですが、サイト作成に時間をかけていたため、落胆してしばらく寝込みました。

新ネットショップが大失敗してアフィリエイトを始める

失敗して考えたこと

これまでネットショップ中心でやってきましたが、今回失敗してみて、「在庫って最悪だな」と強く感じるようになりました。少量ではありますが商品の仕入れをしていたため、売れる当てのない在庫のダンボールを見る度に嫌な気持ちになります。

何とか在庫を持たず、今までやってきたことを生かして稼ぐ方法はないかと考えた結果、1月に始めたGoogleアドセンスが順調に伸びていたこともあり、サイト広告に力を入れることにしました。ただ、アドセンスだけでは大きく稼ぐのが難しく、Google様のさじ加減でアカウント凍結などのリスクもあるため、物販アフィリエイトを中心に勉強しました。

  • アドセンス…クリックされるごとに報酬が発生する広告
  • 物販アフィリエイト…実際に物が売れた時に報酬が発生する広告
  • アフィリエイトを始める

    ネットショップとアフィリエイトの大きな違いは、在庫の有無、発送の有無、商品選定の自由度などが挙げられます。ただ、基本は同じです。「サイトを作成」して、「集客」して、「商品を紹介」する流れです。

    アフィリエイトは在庫を持たないからといって儲けが小さいわけではありません。成約一件あたり5,000円以上の報酬もザラみたいなので、そういったものを中心に挑戦していきたいと思います。

    ヒロスケでした。

    アフィリエイト用のサイト作成・運営開始