仕事を辞めてよかったと思うこと・辞めたあと不安なこと

スポンサーリンク

仕事辞めてよかった点・仕事を辞めたあと不安な点

仕事を辞めてよかったこと・辞めたあとの不安

こんにちは、ヒロスケです。

脱サラしてから大分たったので、今回は「仕事を辞めてよかったこと・辞めたあと不安なこと」についてまとめてみたいと思います^^

仕事を辞めてよかったこと

仕事を辞めてよかったと感じることは本当にたくさんあります。

月曜日が憂鬱じゃない!

これはサラリーマン時代とのものすごく大きな違いです。日曜日の夕方あたりから憂鬱になり、「寝たら月曜が来る!」という恐怖から夜更かししてしまう…というのが毎週のパターンでした。

逆に、仕事を辞めたあとは、店が休みだったり人が多くなったりするので休日が嫌いになります。

好きな時に好きなだけゴロゴロできる

これはサラリーマン共通の夢ではないでしょうか。仕事をしていた頃は5~10秒くらいで眠りに落ちていましたが、今は5分くらいかかります。寝すぎが原因です^^;

風邪をひかなくなった

これは好きな時に休息がとれることが影響しているのでしょうか?それともストレスが無いせいでしょうか?ちょっと分かりませんが、ここ一年は一度も風邪をひく気配すらありませんでした。サラリーマン時代は、年に3,4回は必ず風邪を引いていたので、驚いています。

満員電車に乗らなくて済む

毎朝、満員電車に乗って会社に行くのは本当に辛かったです。会社に着く頃にはいつもヘトヘトになっていたのを思い出します^^; 何で満員電車って改善されないんでしょうね…。

人付き合いで苦労しない

本当に気楽です。上司もいませんし^^

日光を浴びられる

私はずっと事務職だったので、日中はいつもビルの中にいました。仕事を辞めてからは昼間に外出することができ、日光を浴びられるというのは結構感動でした。「辞めてよかった」と思う瞬間です。

仕事を辞めたあとの不安

金銭的に不安定

これがほぼ全てです。「仕事を辞めてツラい」と感じることは「お金の不安」以外には(今のところ)全くありません。

ただ、「お金の不安」というのは当然めちゃくちゃ重要な部分です。現状、収入が十分でない上に、私の場合はネットビジネスなので特に将来の不安があります。Google様が大きなルール変更を行ったりするだけでモロに影響が出ます。

とにかく、十分な収入の確保と、収益源の分散を早期に進めなくてはいけません。毎日ゴロゴロできるとか言っている場合ではありませんね^^;

社会的信用が低い

先輩起業家には、「仕事を辞める前にクレジットカードをたくさん作っておけ」と何度も言われました。上記の「収入が不安定」ということと関連して、とにかく審査が通りにくいというのがその理由です。ただ、あまり枚数を持つのも怖いので、私はとりあえず3枚にしておきました。

JCBだと海外仕入れで使えないことも多いので、VISAを一枚持っておいた方が良いです。

まとめ

結局どちらがいいか、というのは人によると思います。ただ、私は仕事を辞めてよかったと思っています。

仕事を辞めた経緯・流れまとめ

今回、仕事を辞めるメリット・デメリットをまとめてみて、私の場合、結局のところお金の問題さえ解決できれば万事オッケーだということが再確認できました。
…まぁ、それが一番大変なのですが^^;

今日からまた新しい週が始まるので、気合いを入れ直して頑張りたいと思います。

ヒロスケでした。