ネットショップで利益率の高い商品を売る方法

スポンサーリンク


こんにちは、ヒロスケです。

ネットショップで販売する商品は単に売れるだけでなく、十分な利益をとれることが重要です。私のような個人ネットショッパーは、人気商品を大手と価格競争しながら売っていくのは厳しいので、別の方法を考える必要があります。

今回は、私が実践してみて効果のあった、「よくある商品」を「利益率の高い商品」にする方法をいくつかご紹介します。

ネットショップで商品の利益率を高めるお手軽な方法

ネットショップで利益率の高い商品を売る方法

利益重視で考える

別の記事でも書きましたが、個人で薄利多売は地獄への入口です。理想は、「働かずして稼ぐ」なわけですから、極力競争をさけつつ利益重視で商売に取り組む方法を考えましょう。

もちろん、純粋に値段の高い商品を売ってもいいと思いますが、在庫リスク等も考え、ここでは初心者でも簡単に取り組める方法を紹介します。

利益率の高い商品とは

利益率の高い商品とはどのようなものでしょうか?
一般的な例としては、下記のようなものが挙げられます。

  • 特別な仕入ルートのある商品
  • ブランド品
  • 国内外で価格差のある商品
  • オリジナル商品

色々ありますが、中には初心者が取り組むにはちょっとハードルが高いものもあります。
下記で紹介するのは、ネットショップの利益率をアップする簡単な方法です。

カットしてみる

カットしてサイズを変えてみるのもひとつの方法です。大きいサイズしか売っていない商品の場合、小さいサイズを求めているお客さんが多くいることがあります。

例えば、ある商品を2分の1にカットすることで、「他で買えない商品」を簡単に作ることができます。「2枚セット」等として販売するとお得感も出ますね^^;

実際、私は特殊なプラスチックシートをこの方法で販売しています。他のネットショップから購入したものを、6倍の値段で売っても普通に注文していただけます。「A4」とか「B3」とか既定サイズに対応してあげると喜ばれるでしょう。

安い配送方法を取り入れる

安い配送方法を取り入れるというのも良い方法です。特にレターパックライトは簡単に取り入れられておすすめです。送料360円、追跡あり、到着も早いです(ただしサイズや重量に制限があり、保証もつかないので注意)。

先程述べた、カットしてサイズを小さくする方法と併せて使うと良いです。大きい商品は送料が高いですが、カットして小さくした分送料を安くできます。

ライバル店と同じ値段でも、送料のお得感が出て、競争力が増します。

オリジナルのセットを作る

一番のおすすめはこれです。

簡単に、十分な利益の出せるオリジナル商品を作ることができます。特にマニアックな商品などで多く見受けられますが、「入門セット」とか「~トライアルキット」のような形で販売する方法です。

様々な商品をセットにすることで、販売価格も高くなりますし、セット化すること自体に付加価値があるので、普通に売るよりも高い利益を乗せることができます。
最も良い点は、単品販売だとライバル店と価格を比較されてしまいますが、色々な商品を合わせることで「その価格が高いのか安いのか分かりにくくなる」ことでしょう^^;

知り合いは海外オークションでこれをやっていたそうですが、何度も出品するとすぐにマネされてしまうそうです笑
その点では、ネットショップ等でやった方が、特定のプラットフォームでやるよりもライバルにチェックされにくい利点はあるかもしれません。


利益率の高い商品を売るメリットは、やはり労働が少ないことですよね^^
よく売れて日中大忙しならそれはそれで羨ましいのですが、私のネットショップはそうでもないので最近はアフィリエイトの勉強なんかをしてます。

収入源が一つだと怖いので、空き時間で色々な種類の収入源を作っていきたいと思います。

ヒロスケでした。